【注意】このサイトに記載されていることを他人に試すことは「不正アクセス禁止法」に該当する場合があります。詳しくはこちらから

ハッカーはMacchangerでMACアドレスを自由自在に改ざんする(Kali Linux)

ホワイトハッカーの知識座学,Kali Linuxツール,MAC

Macchangerを理解するためにまとめてみました。
このmacchangerの動作確認は自分のパソコンの環境でテストを行っています。
 

Macchanger(GNU MAC Changer)とは

Macchangerを使用すると、ネットワークインターフェイスのMACアドレスを簡単に操作できます。特定のメーカーに合わせてアドレスを変更したり、完全にランダム化するなど、さまざまな機能を提供します。
 

機能

・macアドレスの偽造
・ベンターIDを変化させずにmacアドレスを変更
・無線LAN、優先LANのアダプターが指定できます
 

ツールの場所

[Applications]→[09-Sniffing & Spoofing]→[macchanger]
 

ツールと使用方法

macchanger [options] device
 
例 macchanger –mac=12:23:34:45:56:67 eth0
 
【実行イメージ】少し端折って整形しています。
※有線のMACアドレスを変更します。
// 現状のMACアドレス
┌──(root_kali)-[/home/kali]
└─# macchanger -s eth0
Current MAC:   08:00:27:a6:1f:86 (CADMUS COMPUTER SYSTEMS)
Permanent MAC: 08:00:27:a6:1f:86 (CADMUS COMPUTER SYSTEMS)

// 有線のインターフェースを無効にする。
┌──(root_kali)-[/home/kali]
└─# ifconfig eth0 down

// MACアドレスを変更します。
┌──(root_kali)-[/home/kali]
└─# macchanger --mac=12:23:34:45:56:67 eth0
Current MAC:   08:00:27:a6:1f:86 (CADMUS COMPUTER SYSTEMS)
Permanent MAC: 08:00:27:a6:1f:86 (CADMUS COMPUTER SYSTEMS)
New MAC:       12:23:34:45:56:67 (unknown)

// 有線のインターフェースを有効にする。
┌──(root_kali)-[/home/kali]
└─# ifconfig eth0 up  

// 変更後のMACアドレスを確認します。
┌──(root_kali)-[/home/kali]
└─# macchanger -s eth0                     
Current MAC:   12:23:34:45:56:67 (unknown)
Permanent MAC: 08:00:27:a6:1f:86 (CADMUS COMPUTER SYSTEMS)
 

オプション(GENERAL OPTIONS)

-h,  –help

Print this help.
このヘルプを表示する。

-V,  –version

Print version and exit.
バージョンを印刷して終了します。

-s,  –show

Print the MAC address and exit.
MACアドレスを印刷して終了します。

-e,  –ending

Don’t change the vendor bytes.
ベンダーのバイトは変えないでください。

-a,  –another

Set random vendor MAC of the same kind.
同じ種類のベンダーMACをランダムに設定します。

-A

Set random vendor MAC of any kind.
あらゆる種類のランダムなベンダーMACを設定します。

-p,  –permanent

Reset to original, permanent hardware MAC.
オリジナルの永久的なハードウェアMACにリセットされます。

-r,  –random

Set fully random MAC.
完全にランダムなMACを設定。

-l,  –list[=keyword]

Print known vendors.
既知のベンダーを印刷します。

-b,  –bia

Pretend to be a burned-in-address.
燃えた(テスト)アドレスのふりをする

-m,  –mac=XX:XX:XX:XX:XX:XX

–mac XX:XX:XX:XX:XX:XX  Set the MAC XX:XX:XX:XX:XX:XX
MACアドレスの設定
 

macchangerツールのまとめ

MACアドレスはLANポートごとにユニークであり世界に一つだけと言われています。
よって「指紋」みたいなもので、ネット上で悪さをしてもMACアドレスがわかれば犯人が特定できるのですね。
と言うことは、MACアドレスを偽造すれば犯人の特定が難しくなるのですね。
 
macchangerは簡単にMACアドレスが変更できるので取り扱いには注意したいですね。