【注意】このサイトに記載されていることを他人に試すことは「不正アクセス禁止法」に該当する場合があります。詳しくはこちらから

wordpressセキュリティ対策

皆さんはwordpressで自分ブログを作成/運用されていると思います。そして、いろいろなセキュリティ対策も施されていますね。 「これでセキュリティ対策は万全」・・・100%安心安全ではないのです。常にサイバー攻撃は行われています。 そこで ...

wordpressセキュリティ対策

wordpressの自分ブログはプログラムで運用されています。 私たちが知らないところで、多数のプログラムが実行されて、wordpress管理画面のログインや記事の作成、記事の表示などいろいろな処理を行っています。 この多数のプログラムの中 ...

wordpressセキュリティ対策

通常、wordpressのデータベースをリカバリーをすることはめったにありません。
(あくまで私の経験です。自分でデータベースを壊してリカバリーしたことはありますが・・・)

リカバリーをする理由として「今」考えられ ...

wordpressセキュリティ対策

貴方は自分ブログにおいて、レンタルサーバーの機能やwordpressのプラグインなどでセキュリティ強化してきました。 しかし・・・本当にセキュリティ対策ができているのでしょうか?(^^; 「お墨付き」をいただけると少し安心できるような気がし ...

wordpressセキュリティ対策

wordpressの管理画面(ダッシュボード)に入るために「ユーザー名またはメールアドレス」「パスワード」を入力しますよね。 もし「ユーザー名(ログインID」が丸見えになっていたら・・・ブラックハットハッカーがハッキングで貴方のブログを乗っ ...

wordpressセキュリティ対策

私のwordpressのテストサイト「lykiaadventure.com」に登録している「iThemes Securityプラグイン」からのロックアウト通知がメールできました。

一定の時間内に何度もパスワードを間違えたり ...

wordpressセキュリティ対策

めったにないことですが、wordpressで一生懸命セキュリティの対策をした結果「ログイン」できない場合の対処方法のヒントをお知らせしたいと思います。 【注意】※wordpressにログインできる場合はこの方法は関係ありません!! この対処 ...

wordpressセキュリティ対策

W3Techsによると、世界の約40%はwordpressで構築されているそうです。 それだけ、wordpressは情報を表現しやすく、使いやすいSNSなのです。 最近はレンタルサーバーを契約して、簡単に自分のwebサイトをwordpres ...

wordpressセキュリティ対策

このTwo-Factorプラグインは、通常のwordpressのログインの後に2回目の承認が必要になります。こちらは、ログインの入り口のあとにもう一つ鍵のついた入口があるものです。 2回目の承認をするために入力する情報は、貴方の携帯電話に通 ...

wordpressセキュリティ対策

iThemes Securityプラグインは、wordpressの脆弱性のチェックや攻撃から守るための防御機能が備わってします。 ※iThemes Securityプラグインはオプションとして有料の機能がありますが、無料の機能でも十分セキュ ...